とりあえず今日も

H7生まれの独身女の心の叫び・ささいな日常。おもしろいものはありません

2022年やってよかったこと

1 ショートヘアにした

これマジでよかった。

私はもともと、すごく乾燥した毛で、美容師さんにロングヘアのほうがいいといわれていたんです。

でもある日、私は一生ショートヘアにできないの?できる人もいる世界で、なんで私だけできないの?

ってちょっと思ったんですよね。

そんで、ネットで「ショート うまい」とかで検索して

その美容師さんのところに行きました。

 

結果、縮毛矯正もせずにショートヘアになれました!!

まさか・・・まさかショートヘアになれる人生になれるなんて;;

本当に嬉しかった。

その美容室は東京にあって、おしゃれなところで緊張したけど、

勇気をだしてよかったなーって思いました。

 

ショートにして、まずヘアケアを頑張るようになりました。

好きな髪型だと手がかかっても頑張れる。

あと、短いので楽なんですよ。ドライヤーも一瞬。ヘアケア用品もすぐなくならないから、多少高いものも使える。

あとはファッションを楽しむようになりました。髪が決まっていると、服も合わせて気合いいれたくなるんですよね〜。

 

 

2 引っ越した

これは個人的一位ですね〜!

以前は、駅近だけど電車が近くてうるさい、5階建てアパートの5階(階段なし)、駅から家まで4回も階段を登り降りする道を通らなくちゃいけない

まぁ・・・好きではない部屋だった。(でも安かった)

家に帰るのが嫌だった。友達に来られるのも恥ずかしかった。夜もうるさくてうまく寝られない。

思い切って引っ越してみよう!そう思って、部屋を探した。

とにかく静かなところが良かったから、駅から遠いところを探した。そうすると、駅近よりいくらか家賃が安いんですよね。

あとは、もう階段がいやだったから一階にしました。これもいくらか安くなります。

でも通勤時間は妥協したくなかった。そこで、自転車で行けるところにしました。これで、駅はなんでもよくなった。

あとは、広い部屋に住みたかった。収納もちゃんとあるところ。

二ヶ月頑張って探して、やっと見つけた部屋!見学して即決しました。

 

帰るのが楽しみな家に住むって、マジで大切です。

今まで、階段のみの5階だったので、配達員さんに遠慮してあまり通販を使えなかったんだけど、今はバンバン使えます。

夜はマジで静か。おかげでちょっと怖い。ただ、上の階の人の足音が聞こえると安心する。普通ならデメリットな部分が、むしろメリットに。

風呂トイレ別なので、お風呂に浸かれる〜これがまじで幸せ。

インテリアにもこだわるようになりました。より心地いい場所にしたい。

 

 

3自転車を買った

通勤のために買ったのですが、これが、私の行動範囲を大きく広げてくれました。

自転車は車と違って、いい運動にもなりますね。

あと、これは絶対ですが、買うなら電動自転車がいいですよ。

坂道が多い街なのですが、降りたり乗ったり繰り返さなくて済みます。