とりあえず今日も

H7生まれの独身女の心の叫び・ささいな日常。おもしろいものはありません

まだドキドキしている。

Yさんに辞めたいといった。

あんなに辞めたかったのに、なんでこんなに悲しいんだろう。

きっと何者でもなくなってしまうからだろう。

あとは手続きがめんどい。

でも、休職期間中なにもできないのほんとつらい。

復帰するつもりもないのに。休職を続けるのはつらい。

これでよかったのだ。

よかったのに、なんでこんなに、悲しんだ?

会社が好きだったからなのかな。

会社、好きだったよ。

好きな人いっぱいいたよ。

だって、私は誰のことも嫌いになりたくなかったんだもん。

ずっと好きでいたかったんだもん。

あの会社で働き続けたかったんだもん。

Mさんのことも好きだったんたもん。

 

悲しい、悲しい。

すごく残念だ。

あぁ、転職活動しないとなぁ。

社保完備のところじゃないとだめだなぁ。

悲しいなぁ。

私、手続きのために動き続けられるのかな。

 

まぁ最終手段として、家を解約して実家に戻るというのはてだよね。

あとは自殺をするか。

私、なんでこんなに追い詰められているんだろう。

というかさ、1ヶ月後にのびたとして、なにもかわらないんだ。

少し早くなっただけで、やることはかわらない。

でももうあの会社にはいられなかった。

それだけのことじゃないか。